2018年定例会 定例会の報告

ネリマ水曜会2018年5月の水曜会

投稿日:

ネリマ水曜会2018年5月の水曜会
~練馬区の福祉について~

5月10日に練馬水曜会の定例会が行われました。今回のテーマは『人口72万人の練馬区と福祉について』でした。人口72万人という数字は、高知県、島根県、鳥取県よりも多い人口となります。都市において、人口は増えても減っても課題はつきものだと思います。しかしそれだけではなく、それだけの人口がいかに協力し合いともに生きていくかということも、地域にとって大きな課題ではないでしょうか。特に高齢者の増加については、課題として取り上げられることも多く、たくさんの人がイメージする福祉の世界ではないでしょうか。それに対して、障がい者福祉の世界はまだまだ世の中に知れ渡っていないように感じます。実際には、練馬区で障害手帳を持っている人が3万人もいますが、その方たちの生活や仕事のことなど知らない人は多いと思います。今回の定例会の告知を見て、自分にも何かできることはないかと参加していただいた方もいらっしゃいました。うれしいという気持ちとともに、関心がある方はいるのに、そういった方たちにまだまだ情報がいきわたっていないとも感じました。もっと多くの人に関心を寄せていただくために、福祉、地域、行政が一体となり、練馬区として開かれた福祉を目指せていけたら良いと思います。
日時: 平成30年5月9日(水)
会場: 「練馬区役所20階・交流会場」

-2018年定例会, 定例会の報告

error: Content is protected !!

Copyright© NERIMA SUIYOKAI , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.